MENU

タイの歴史を感じる[So Heng Tai Mansion(蘇恒泰)]

so heng tai mansion
目次

ソーヘンタイマンションとは

ソーヘンタイマンションは、バンコクに残る伝統的な中国式の家屋です。

福建省出身のPhra Aphaiwanit(プラ・アファイワニット)氏によって19世紀に建てられ、その子孫たちが200年以上にわたって管理を続けている建物だそうです。

ソーヘンタイマンション入り口画像

場所

場所はバンコクの中華街ヤワラート(チャイナタウン地区のことをヤワラー地区という)の、ヤワラート通りから西へ10分程歩いた位置にある旧市街タラートノイの中にあります。

最寄りのMRTフアランポーン駅からは、歩いて15分ほどで着きます。

とても狭い道を行くので、車での移動は難しいです。歩いていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次